中東の要約記事を毎分お届け配信中!

UAE:マズーズの後、エミレーツドローは1月1日から運営を一時停止

サイトを見る

UAEのゲームオペレーター、Emirates Drawが活動を一時停止

Emirates Drawは、2024年1月1日からの一時停止を発表しました。これにより、ゲーム体験の向上を図るとしています。

この措置は、2021年9月に設立された連邦機関であるUAE Gaming Regulatory Authority(GCGRA)の最新の指示に従ったものです。

Emirates Drawは、毎週数百万ディルハムの賞金が用意されている3つのゲームを運営しています。2023年12月31日には2億ディルハムのジャックポットを発表し、これはUAEで最も大きな賞金です。また、25年間毎月2万5千ディルハムを獲得できる「セカンドサラリー」がグランドプライズとして用意されています。

先日、同様の一時停止を発表したMahzoozというラッフルドローのオペレーターもあります。これは「業界全体の命令」に応えたものだとしています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です