中東の要約記事を毎分お届け配信中!

UAEでの新年の祝賀:アブダビが2024年を40分間の花火で迎える

サイトを見る

アブダビ、シェイク・ザイード・フェスティバルで壮観な花火とドローンショーを開催

アブダビは、シェイク・ザイード・フェスティバルで壮観かつ記録的な花火とドローンショーを披露し、新年を迎えました。

まず、5,000台のドローンを使用した驚異的な30分間のドローンショーが行われ、その後、息をのむような40分間の花火ショーが繰り広げられ、訪れた人々を感動させました。

多くの人々がフェスティバルに集まり、新年を祝う

UAE全土から多くの住民がフェスティバルに集まり、新年を祝いました。予定の午後4時の開場時間よりもはるかに前に人々が到着し、熱狂的な盛り上がりが感じられました。そのため、最大収容人数に達したため、開始時間の1時間以上前に当局が入場ゲートを閉鎖する事態となりました。

バングラデシュ国籍のKhadjia Ahmedさんは、「素晴らしい花火ショーでした。こんなに長く続く花火は初めて見ました。本当に素晴らしかったです。これまで見た中で最高の花火ショーです」と喜びを表しました。Ahmedさんは28分間の花火の動画を撮影しようとしましたが、ショーの長さのために携帯電話の容量が不足してしまいました。

会場は飲食店やエンターテイメント施設で賑わい

最大収容人数に達する前から、会場は飲食店やチケットカウンター、ゲームステーション、その他のエンターテイメント施設でにぎわっていました。この熱狂的な反応は、イベントの成功とコミュニティが一緒になって新年の到来を祝う意欲を示しています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です