中東の要約記事を毎分お届け配信中!

UAEがモンゴルへのビザ免除を発表、1回の訪問に最大30日間滞在可能に

サイトを見る

UAEとモンゴルがビザ免除協定に合意

UAEとモンゴルは、ビザ免除に関する覚書(MoU)に署名しました。この協定により、通常のパスポート、外交パスポート、特別パスポート、ミッションパスポートを持つ人々に対して相互のビザ免除が行われます。この決定は、両国の関係を強化し、共通の利益を促進することを目的としています。

この覚書に基づき、UAEの国民はモンゴルにビザなしで入国し、1回の滞在期間は最大30日間となります。また、モンゴルの市民は外交パスポート、公用パスポート、通常のパスポートを持つ場合、2023年12月28日からアラブ首長国連邦にビザなしで入国することができます。

UAEのアフメド・アリ・アル・サイエッグ国務大臣とモンゴルのバットセツェグ・バトムンフ外務大臣がこの覚書に署名しました。この措置は、アラブ首長国連邦とモンゴルの間の二国間関係を強化し、両国間の移動を容易にするための枠組みの一環として位置づけられています。この措置は、政治、経済、文化、教育などの共通の関心事領域での共同協力を促進するための重要な一歩とされています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です