中東の要約記事を毎分お届け配信中!

UAEがアル・アリシュに救急車を派遣し、ガザ地区の医療支援を行う

サイトを見る

UAEがガザ地区の医療ニーズを支援

UAEは、ガザ地区の医療ニーズに応えるため、完全に装備された救急車をエジプトのアル・アリシュ市に送りました。これは、継続中のガラントナイト3作戦の一環です。

ガザ地区での重症治療の需要の増加に対応するため、この取り組みは、エミレーツ統合野戦病院の能力を強化し、パレスチナ人々に奉仕する役割を果たしています。この病院は包括的な応急処置と医療治療の主要な提供者として、パレスチナ人々の健康と福祉を支援しています。

エミレーツ野戦病院の特徴

エミレーツ野戦病院には、小児科、一般外科、集中治療を専門とする医療スタッフが含まれており、一般外科、小児科、整形外科の各専門分野でさまざまな手術を行うための手術室も備えています。

また、成人と子供のための集中治療室や内科、歯科、整形外科、精神科、家庭医学、小児科などの専門クリニックもあります。さらに、X線、CTスキャン、薬局、最新の機器を備えた検査と試験を実施するための研究所など、医療支援サービスも提供されており、最高の国際基準とプロトコルに従って、総合的な治療を提供する能力が向上しています。

支援の実績

エミレーツ野戦病院では、これまでに3,575件の治療が行われており、カリファ・ビン・ザイード・アル・ナヒヤン財団、ザイード・ビン・スルタン・アル・ナヒヤン慈善・人道主義財団、エミレーツ赤新月社の支援を受けています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です