中東の要約記事を毎分お届け配信中!

RAKBank、記録的な利益を上げて2023年を迎えるUAEの最新銀行となる

サイトを見る

RAKBank、2023年に記録的な利益を達成

RAKBankは、全体の貸出および前年比で10%増加した420億ディルハムにより、2023年に記録的な利益を達成しました。税引き前利益は18億ディルハムで、前年比54.6%増加しました。

これにより、2022年の11.6億ディルハムに対して、純利益は17.8億ディルハムに増加しました。総資産は660億ディルハムから739億ディルハムに急増しました。

中小企業向けにサービスを提供

RAKBankは、中小企業向けにサービスを提供し続けることを重視しています。グループCEOのRaheel Ahmed氏は、「UAEで最も優れた中小企業向け銀行であるため、起業家や小規模ビジネスをサポートし続けます。スタートアップや中小企業に対して1,000以上の口座を開設し、22億ディルハムの融資を提供しました。」と述べています。

2023年の好業績

RAKBankは、2023年の業績において44億ディルハムを達成しました。UAEの銀行は、経済の「回復力」と個人や企業からの融資需要の持続的な需要が主な要因となって、2023年の業績で驚異的な数字を出しています。また、銀行は大部分が不良債権の備えに制約をかけることができました。RAKBankの備えは10億ディルハムで、2022年の7.97億ディルハムから増加しました。

2024年の展望

RAKBankは、UAE経済の成長見通しに注目しています。RAKBankの会長であるMohammad Omran Alshamsi氏は、「広範なグローバル環境は逆風をもたらすかもしれませんが、UAE経済の力に自信を持っています。経済の多様化、進行中の移民政策、ビジネス所有権の改革など、重要なイニシアチブによる成長が続いています。」と述べています。

続報をお楽しみに…

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です