中東の要約記事を毎分お届け配信中!

JETOUR T2が1月27日にUAEで国際発売されます

サイトを見る

JETOUR T2、中東で注目を集める

JETOUR T2がサウジアラビアのリヤドオートショーで国際デビューして以来、中東で広く注目を浴びています。公式情報によると、JETOUR T2の初の国際発売イベントが1月27日にUAEのドバイで開催される予定です。

JETOUR T2、中国市場で好調なセールスを記録

JETOUR Autoが製造するT2は、オフロード車として初めて登場しました。新しいデザイン言語を採用したT2は、ユーザーからの支持を受けるため、ハードコアで四角い外観デザインが特徴です。中国での発売から3ヶ月後には、JETOUR T2(通称:トラベラー)の販売台数が1万台を超えました。T2は、驚異的なスピードで2万台の販売台数に到達し、オフロード車のサブマーケットでの記録を更新しました。

JETOUR T2、UAEでのデビューがグローバル展開のスタート

中国市場での優れたセールス実績は、JETOUR T2の魅力を再確認するものです。JETOUR T2のUAEデビューは、T2の海外競争力をさらに高めるでしょう。

JETOUR T2、2つのバージョンで展開

JETOUR T2は、ComfortとLuxuryの2つのバージョンで提供されます。どちらのバージョンも2.0T(Kunpeng Power 2.0TGDI)エンジンと7DCT(MAGNA)トランスミッションを搭載しています。

JETOUR T2、優れたパフォーマンスと多彩なカラーオプション

JETOUR T2は、最大出力187KWと最大トルク390N·mを誇ります。また、ライムグリーン、ナイトブラック、ハイウェイグレー、サンオレンジ、シルバースノー、ミスティシアンなど、さまざまな外装カラーオプションも用意されています。

JETOUR T2、快適な内装と優れたオフロード性能

内装では、グリーン/オレンジまたはブラウンのオプションが選べます。また、JETOUR T2はボーグワーナーの第6世代の四輪駆動技術である完全自動インテリジェントXWDシステムを搭載しています。このシステムは、さまざまな道路状況を認識し、ミリ秒単位で適応することができます。T2を運転する際には、オフロード経験のない初心者のドライバーでもスリルを楽しむことができます。

JETOUR T2、ファミリートリップやオフロード旅行に最適

JETOUR T2はSUV-Cセグメントのモデルであり、4785mmの長さ、2006mmの幅、1880mmの高さ(スペアタイヤカバーを含む)、2800mmのホイールベースを持っています。これにより、ファミリートリップや郊外のオフロード旅行のニーズに完璧に対応しています。さらに、28°のアプローチアングル、30°のディパーチャーアングル、最小地上高220mm、700mmの渡河深度など、優れたオフロード性能を確保しています。

JETOUR T2、快適なドライビング体験を提供

JETOUR T2は、スエードシートを備えた5つ星の健康的なキャビン、ファーストクラスの助手席、64インチのパノラミックサンルーフ、多層防音ガラス、12チャンネルのSONYプレミアムオーディオシステムを装備しており、快適なドライビング体験を総合的に提供しています。さらに、T2はSnapdragon 8155スマートチップによって駆動され、15.6インチのセントラルコントロールスクリーン、540°パノラミックシステム、L2レベルのADASを備えており、より簡単な運転、より便利な駐車、より安全な旅行を可能にします。JETOUR T2の購入に興味がある場合は、詳細な構成については現地のショールームを訪れてください。

JETOUR T2、魅力的な選択肢として注目を集める

JETOUR T2は、その優れた外観デザイン、印象的なオフロード能力、快適なドライビング体験により、オフロードアドベンチャーを求める人々にとって素晴らしい選択肢となるでしょう。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です