中東の要約記事を毎分お届け配信中!

Dh400の罰金:ドバイ警察が保護者に車内での子供の安全を確保するよう呼びかける

サイトを見る

幼児の安全確保が重要

当局は、特に幼児や子供たちが車に乗る際には必ずカーシートにしっかりと固定することを優先するよう、モータリストに呼びかけました。

このメッセージは特に親たちに向けられています。ドバイ警察はツイートで「安全は私たちの優先事項であり、あなた方の優先事項でもあります。私たちの小さな子供たちの安全は、彼らがしっかりとカーシートに座っていることから始まります」と強調しました。詳細は以下をご覧ください。

カーシートの所有率が低い

昨年中に行われた調査によると、UAEの親のうち33%、つまり3人に1人が子供のための適切なカーシートを所有していないことが明らかになりました。

子供の安全は親の責任

ロードセーフティUAEの創設者でありマネージングディレクターであるトーマス・エーデルマン氏は、「明らかに、子供のカーシートの安全は非常に重要であり、責任は親にあります。生まれてから適切な安全習慣を確立するためには、病院から(新生児が退院する際に)適切なカーシートで新生児を家に連れて帰る必要があります。2017年以降、シートベルト法によって0〜4歳の子供にはカーシートの使用が義務付けられています」と述べました。

カーシートの所有率が低い理由

昨年、YouGovが実施した調査では、ロードセーフティUAEとドイツのカーシートおよびベビーカー会社Cybexの委託を受けて、「(カーシートの)所有率、使用率、知識の不足が道路安全の主要な問題であることがわかりました」と報告されています。

全員がシートベルトを着用

UAEでは、車の全乗員がシートベルトを着用することが義務付けられており、後部座席に座っている人も含まれます。違反者は400ディルハムの罰金と4点の違反点数が科されます。

親たちを教育する必要性

エーデルマン氏は「親たちが重要な利害関係者であり影響力を持っているため、さらに親たちに教育を行う必要があります。学校や幼稚園周辺などでの取り締まりの要素を強化する必要があります。連邦法として、新生児の退院時に義務付けられるべきですし、理想的には児童保護法に組み込まれるべきです」と強調しました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です