中東の要約記事を毎分お届け配信中!

釜山訪問中に韓国野党指導者が刺される

サイトを見る

韓国の野党党首が刺される

韓国の野党・民主党の党首であるイ・ジェミョン氏が、火曜日に釜山市を訪れている最中に首を刺され、大学病院に救急搬送されました。

イ氏は2022年の大統領選挙で僅差で敗れた後、提案された空港の現地視察中に、身元不明の男に襲われました。

イ氏は首に約1cmの切り傷を負い、釜山国立大学病院の関係者によると、緊急治療とCTスキャンの後、ソウルに移送されました。

襲撃犯は50代か60代の男性で、イ氏の名前が書かれた紙の冠をかぶっていました。男性はイ氏のサインを求め、イ氏が支持者や報道陣の中で話している最中に突進し、襲撃しました。

襲撃犯は警察官を含む複数の男性によってすぐに制圧されました。

イ氏は現在、ソウル近郊の城南市長時代に関連する贈収賄の容疑で裁判中ですが、自らの無実を主張しています。

韓国の次回の国会選挙は4月に予定されています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です