中東の要約記事を毎分お届け配信中!

第2のUAE支援船が福岡からガザへ4,544トンの救援物資を搭載して出航

サイトを見る

UAEがガザ地区への人道支援物資を運ぶ

アライシュ市へ向けて、4,544トンの人道支援物資を積んだ2番目のUAEの支援船が出航しました。この船は、ガザ地区のパレスチナ人を支援するため、モハメド・ビン・ザイード・アール・ナヒヤン大統領によって命じられた「ガラント・ナイト3」人道作戦の一環です。

この船は、フジャイラ港を出発し、ハリーファ・ビン・ザイード・アール・ナヒヤン財団、ザイード・ビン・スルタン・アール・ナヒヤン慈善・人道財団、エミレーツ・レッド・クレセントによって提供された4,303トンの食料、154トンの避難所資材、87トンの医療支援物資を積んでいます。

UAEはこれまでに151便の航空機を通じて15,075トンの支援物資をパレスチナ人に届けてきました。UAEは人道支援と救援活動への長年の取り組みに基づき、パレスチナ人を支援し続けています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です