中東の要約記事を毎分お届け配信中!

気候活動家グレタ・トゥーンベリがロンドンで裁判にかけられる

サイトを見る

グレタ・トゥーンベリさん、エネルギー産業に対するデモで公共秩序違反の罪で起訴

環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんが、エネルギー産業に対するデモに関連する公共秩序違反の罪で起訴され、ロンドンの裁判所に出廷することになりました。

グレタ・トゥーンベリさんの裁判が開始される

この21歳のスウェーデン人活動家は、彼女自身が気候変動との戦いで世界的な存在であり、11月の初めの公判で無罪を主張しました。彼女と一緒に出廷した他の4人の活動家も同様です。

デモ参加後に逮捕される

グレタ・トゥーンベリさんは、エネルギーインテリジェンスフォーラムの外での大規模な抗議行動に参加した後、2人の警察官に連行され、バンの中に連れて行かれました。彼女は、会議へのアクセスを妨害したため、数十人の活動家の一人として逮捕されました。

イギリス政府の気候変動対策に対する批判

ロンドンの保守党政権の気候変動対策に対する方針転換は、キャンペーン活動家たちの怒りを買っています。首相のリシ・スナック氏は、燃焼エンジン車の販売禁止を延期し、インフレによる生活費の上昇に対抗するため、新たな北海油田とガス田のライセンスを発行する計画を発表しました。

国際的な影響力に影響を与える「矛盾したメッセージ」

月曜日、英国の気候戦略に関する独立した諮問機関は、政府が「矛盾したメッセージ」を発信しており、国際的な影響力を損なっていると懸念を表明しました。

グレタ・トゥーンベリさんの活動

グレタ・トゥーンベリさんは、スウェーデンでの学校ストライキを主催することで15歳の頃から世界的に知られるようになりました。彼女は定期的にこのようなデモに参加しています。彼女はスウェーデンのマルメ港の封鎖で罰金を科されたこともあり、ドイツでの石炭使用に抗議するデモ中に警察に強制的に排除されたこともありました。また、先週末にはイギリス南部のファーンボロ空港の拡張に抗議するための行進にも参加しました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です