中東の要約記事を毎分お届け配信中!

国際持株会社、買収により2023年の収益が18%増加

サイトを見る

国際ホールディングカンパニー(IHC)の年間収益が18%増加しました。

アブダビの複合企業であるIHCは、ターゲットの買収とポートフォリオ企業の成長によるものとして、年間収益の増加を説明しています。

2023年12月までの年間収益は600.1億ディルハムで、前年の509.5億ディルハムから増加しました。

また、純利益は32.8 billionディルハムで、前年の32.6 billionディルハムと比較して増加しました。

「収益の上昇は、ターゲットの買収とIHCのポートフォリオ企業の堅調なパフォーマンスによるものであり、グループの戦略的なロードマップの効果的な実施を示しています」と同社は声明で述べています。

「不動産と建設、公益事業、医療、食品と農業、海洋と浚渫、サービスなど、さまざまなセクターで事業を展開しているIHCの子会社は、ホスピタリティ、持続可能性、AIとテクノロジー、金融サービスと資産管理などの拡大領域にも進出しており、グループの多様な業界プレゼンスを強化しています。」

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です