中東の要約記事を毎分お届け配信中!

モハメド・ビン・ラシッドが閣僚の人事異動を発表;マクトゥーム氏が副首相に就任

サイトを見る

UAE政府の閣僚人事変更が発表される

ドバイの統治者であるUAEの副大統領兼首相であるモハメド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム殿下は、先日、公式アカウントを通じてUAE政府の閣僚人事変更を発表しました。

まず、モハメド殿下は、シェイク・マクトゥーム・ビン・モハメド・ビン・ラーシドを財務・経済担当の副首相に任命することを発表しました。

次に、モハメド殿下は、モハメド・ビン・ムバラク・ファデル・アル・マズルイを国防担当の国務大臣に任命することを発表しました。

さらに、モハメド殿下は、マリアム・ビント・モハメド・サエド・ハレブ・アルムヘイリを大統領府の国際事務局長に任命することを発表しました。

最後に、モハメド殿下は、スルタン・アル・ネヤディを若者担当の国務大臣に任命することを発表しました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です