中東の要約記事を毎分お届け配信中!

マスク氏のAIスタートアップ、10億ドルの資金調達目標に向けて5億ドルを確保

サイトを見る

Elon MuskのAI企業、xAIが$500 millionの資金調達を達成

Elon Muskの人工知能(AI)企業であるxAIは、$1 billionの目標に向けて、投資家から$500 millionのコミットメントを得たと、関係者が明らかにしました。

評価額は$15 billionから$20 billionの間で議論中

関係者によると、xAIは$15 billionから$20 billionの評価額を議論していますが、条件は今後数週間で変更される可能性があります。関係者は、投資について公に話す権限を持っていないため、匿名を希望しています。Muskは、ネットワークの名前がTwitterからXに変わったことを受けて、「この報道はフェイクニュースだ」と述べました。

Muskの新企業は、ソーシャルメディアの投稿を利用したチャットボット「Grok」を開発

Muskは昨年、テクノロジーの利益をどのように得るかについての哲学的な違いから共同設立したOpen AIに代わる選択肢として、このスタートアップを立ち上げました。xAIの製品であるチャットボット「Grok」は、Muskが所有するXのソーシャルメディアの投稿を利用して開発されています。これにより、Grokは他のチャットボットよりもより最新のデータにアクセスすることができます。

投資家は重なる可能性がある

両社の投資家は重なる可能性が高いです。

Xの株主はxAIの株式の少なくとも25%に投資することが招待される

Muskは11月に、Xの株式投資家はxAIの少なくとも25%の株式に投資することが招待されると述べました。具体的には、Xに$10 billion投資した場合、$2.5 billion以上をxAIに投資するよう招待されます。

契約条件の最終調整は数週間以内に行われる見込み

関係者によると、Muskと投資家は数週間以内に契約条件の最終調整を行う予定です。

一部の関係者は、xAIの株式の代わりにコンピューティングパワーを得ることを検討している

関係者の一人によると、一部の関係者は、xAIの株式の代わりに、または追加でコンピューティングパワーを得ることができるかどうかを評価しています。これは、ベンチャー企業のポートフォリオ企業にとって有益であり、新しい人工知能製品を開発するためにデータを集中的に処理する必要があるからです。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です