中東の要約記事を毎分お届け配信中!

マグニチュード4.1の地震がロサンゼルスを襲う

サイトを見る

ロサンゼルスで4.1の地震が発生

アメリカ地質調査所によると、新年が始まると同時に、ロサンゼルス地域で4.1のマグニチュードの地震が発生しました。しかし、怪我や被害の報告はまだありません。

震源地はランチョ・パロス・ヴェルデスの沖合い

この地震は、アメリカ地質調査所によれば、ランチョ・パロス・ヴェルデスの町から19キロメートル(12マイル)沖合いの太平洋上に震源地がありました。

AFPの写真家が地震を経験

AFPの写真家は、この地震を軽微だが十分に強いものと表現し、自宅のカルバーシティで目を覚ましたと述べました。カルバーシティはロサンゼルス郡に位置し、海から数マイル内陸にあります。

カリフォルニアは地震の頻発地

カリフォルニアは地震の頻発地であり、定期的に地震に見舞われています。

「ビッグワン」と呼ばれる大地震への恐怖

カリフォルニアの人々は、「ビッグワン」と呼ばれる大規模で非常に破壊的な地震を恐れています。地震学者たちは、その地震が今後数十年の間に非常に起こりやすいと述べています。

日本沖で7.5の地震が発生

新年は、日本沖で7.5の地震が発生し、大きな被害をもたらしました。

参考記事:日本北西沖で大きな余震の警戒が解除された後も、警戒が続く

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です