中東の要約記事を毎分お届け配信中!

パラマウントグループ、1億ディルハムの投資とシャルジャ本社の立ち上げで将来に向け準備を進める

サイトを見る

Paramount Group、新しい本社と営業センターをオープン

中東最大のフードサービス機器ソリューションプロバイダーであるParamount Groupは、1億ディルハムの投資と新しい本社および営業センターのグランドオープンにより、新たな成功の時代に向けて準備を進めています。

Paramountの成長と革新への取り組み

Paramountは、1988年に設立され、商業キッチン、ベーカリー、スーパーマーケット、およびランドリー機器の供給と製造に特化しています。同社は世界的に有名なブランドからの調達を行い、料理のあらゆる段階に対応する幅広い機器を提供しています。

施設の拡張計画

Paramountの拡張計画には、施設の大幅なアップグレードが含まれており、保管および製造スペースは15万平方フィートから25万平方フィートに拡大する予定です。また、カタールのビルカット・アル・アワマーに位置するこの開発の第一フェーズでは、2024年初めに新しい流通センター、製造施設、最新の営業センターが公開される予定です。

顧客中心のアプローチ

Paramountは、顧客中心のアプローチをさらに強化するため、コーチ、バーレーン、リヤド、ラアス・アル・ハイマの新しい小売店舗を設立しています。これらの店舗には最新のデモキッチンが備わっており、既存のショールームと中東およびアジアをカバーする予備部品キオスクのネットワークとともに、UAE、オマーン、カタール、インドに広がる強力なネットワークを補完します。

公式の開会式と記者会見

2024年1月23日にシャルジャのインダストリアルエリア12で行われた公式の開会式では、Paramount Groupのオーナー兼マネージングディレクターであるK V Shamsudheen氏、役員、GCC各国からの尊敬されるゲスト、および貴重な顧客が出席しました。開会式の前には、ドバイクロウンプラザホテルデイラでの記者会見が行われ、Paramount Groupの驚異的な成長と将来へのビジョンが紹介されました。

グローバルな到達力と将来へのビジョン

Paramountは、新たな市場への拡大計画を進めており、アフリカ、極東諸国、サウジアラビア、バーレーンなどへの進出を図っています。また、インドへの進出も計画しており、Vishwanathan Krishnan CFOは、「インドへの進出は、私たちの足跡を広げるという献身の表れです」と述べています。

Paramountの優れたサービスとグローバルなベストプラクティス

Paramountは、新しい4,500平方フィートの施設に300人以上の専任従業員を配置し、世界中の100以上のB2B顧客に優れたサービスを提供する準備が整っています。さらに、Paramountは、アフリカ、極東諸国、サウジアラビア、バーレーンなどへの進出を計画しており、Shareef Sales Directorは、「新たな市場への進出は、グローバルな到達力と卓越性への取り組みを示しています」と述べています。

参考リンク

Paramount Groupの最新情報については、www.paramountme.comをご覧ください。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です