中東の要約記事を毎分お届け配信中!

ドバイ:政府の「秘密」情報の開示、破壊に対して50万ディルハムの罰金と刑務所刑

サイトを見る

ドバイ当局、機密情報の不正利用に厳罰を科す

ドバイの公訴局によると、機密の政府情報やデータを不正に利用する個人に対して、厳しい罰則が科されることとなった。

当局は、風説の流布とサイバー犯罪法に違反する者に対して、少なくとも50万ディルハムの罰金と最低7年の懲役刑を科すことを発表した。

これにより、許可なく政府の機密情報やデータを入手、拒否、開示、破壊、改ざん、公開、削除する個人は、厳しい処罰を受けることとなる。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です