中東の要約記事を毎分お届け配信中!

ドバイ:お金を貯めることができないですか?女性が経済的に安定する方法

サイトを見る

35歳以上の女性は緊急基金を設立することを優先すべき

35歳以上の女性は、経済的安定に影響を及ぼすさまざまな変化に直面することがあります。したがって、この年齢層の人々は緊急基金の設立を優先すべきだと、金融の専門家やコミュニティ内の成功した女性たちが強調しました。

緊急基金は必須

国民債券のグループ副最高経営責任者であるRehab Lootah氏は、「緊急基金を持つことは必須です。ほとんどの人が持っていません。給与の6か月分を緊急基金として確保してください。毎月、女性は計算を行い、給与の一部を緊急基金として取っておく必要があります。」と述べました。

「買い物」への欲望が貯蓄に悪影響を与える

Rehab Lootah氏は、店舗やオンラインでの買い物への欲望が人々の経済状況に悪影響を与えると強調しました。貯蓄には少なくとも収入の20%を割り当てるべきだと述べました。

才能を副業として活用する

女性は自分の趣味を収益化することで、達成感と経済的独立を得るべきだとも述べられました。また、個人の財務に関心を持つことも重要です。

女性は個人の財務に関心を持つべき

自分の財務状況を理解し、自信を持って行動を起こすことが重要です。また、子供たちにもお金と貯蓄の概念を早期に教えることが重要です。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です