中東の要約記事を毎分お届け配信中!

ソーシャルメディアの利用者数が50億人を突破:研究

サイトを見る

ソーシャルメディア利用者数が50億人を突破

メディアモニタリング会社のMeltwaterとソーシャルメディアエージェンシーのWe are Socialによる調査によると、ソーシャルメディアの利用者数は50億人以上に上り、人類の約62.3%に相当することがわかりました。

Facebookが最も利用者数の多いソーシャルネットワーク

調査によると、利用者数が最も多いソーシャルネットワークはMetaのFacebookで21.9億人でした。次にMetaのInstagramが16.5億人で、TikTokが15.6億人でした。

正確な数字の把握が難しい

調査レポートは、自動化されたアカウントや異なるアイデンティティを使用する人々の存在により、正確な数字の把握が難しいと警告しています。

Wikipediaで最も検索されたキーワードは「ChatGPT」

調査によると、Wikipediaで最も検索されたキーワードは「ChatGPT」でした。これはOpenAIが開発したAI言語モデルであり、人工知能への関心の高まりを示しています。

調査はデジタルコンサルティング会社のKepiosによって行われました

この調査はデジタルコンサルティング会社のKepiosによって収集されたデータを基にしています。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です