中東の要約記事を毎分お届け配信中!

クリストファー・ノーラン、『オッペンハイマー』で最優秀監督ゴールデン・グローブ賞を受賞

サイトを見る

クリストファー・ノーランがゴールデングローブ賞で最優秀監督賞を受賞

クリストファー・ノーランは、原子爆弾の開発の背後にいる人物を詳しく調査した「オッペンハイマー」で、ゴールデングローブ賞の最優秀監督賞を受賞しました。

彼は「マエストロ」のブラッドリー・クーパーや「バービー」のグレタ・ガーウィグ、「プア・シングス」のヨルゴス・ランティモス、「キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン」のマーティン・スコセッシ、「パスト・ライブス」のセリーヌ・ソングを抑えて受賞しました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です