中東の要約記事を毎分お届け配信中!

インド:寒い天候がデリーを襲い続け、霧のため数便の飛行機が遅延

サイトを見る

デリーで寒い天候が続く

日曜日の朝、デリーでは寒い天候が続いています。市内のさまざまな場所で、人々は暖を取るために焚き火の周りに集まっています。

デリー空港での遅延の可能性

デリーのインディラ・ガンディー国際空港では、視界の問題により、いくつかのフライトが遅延していると報告されています。

このため、デリー空港は、CAT IIIに準拠していないフライトに影響がある可能性があることを通知しています。

デリーの最低気温は7度に

気象庁によると、デリーの最低気温は7度になり、最高気温は25度に達するとのことです。

中部および東部インドでの軽い雨の予報

気象庁は、2月10日から12日までの間、中部インドで軽い雨が予想されており、2月12日から14日までの間、東部インドでも同様の予報が出ています。

北インドでの厳しい寒さと濃霧

先週、デリーを含む北インドでは、厳しい寒さと濃霧が続き、デリーへの交通機関の運行に支障をきたし、乗客に不便をもたらしました。

以前は、デリーとウッタル・プラデーシュ州のいくつかの地域でも寒い天候と濃霧が続き、フライトや列車などの交通手段が遅延しました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です