中東の要約記事を毎分お届け配信中!

アリソンのミスがアーセナルを助け、タイトル争いが燃え上がる

サイトを見る

アーセナルがリバプールに勝利し、プレミアリーグのタイトル争いが一気に熱くなる

アーセナルは、リバプールのゴールキーパー、アリソン・ベッカーのミスをガブリエル・マルティネリが突き、重要な3-1の勝利を収めた。

アーセナルは早い時間帯にブカヨ・サカのゴールで先制したが、ガブリエル・マガリャエスの奇妙なオウンゴールでリバプールに同点を許した。

試合終了間際にイブラヒマ・コナテが退場し、レアンドロ・トロサールドが追加点を挙げてアーセナルが勝利した。

この勝利により、アーセナルはリバプールに2ポイント差で迫り、2位に浮上した。

リバプールにとっては9月以来の国内大会での敗北となり、マンチェスターシティにとっても好機となった。

アーセナルは、昨シーズンの終盤で優勝を逃した後、2004年以来のタイトルを狙っている。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です