中東の要約記事を毎分お届け配信中!

「オッペンハイマー」が最優秀ドラマ映画賞を受賞

サイトを見る

クリストファー・ノーラン監督の映画「オッペンハイマー」がゴールデングローブ賞の最優秀ドラマ映画賞を受賞しました。

この映画は原子爆弾の発明者の物語を描いており、ハリウッドの賞シーズンの幕開けとなる授賞式で受賞しました。

ゴールデングローブ賞の受賞者

「オッペンハイマー」は「アナトミー・オブ・ア・フォール」「キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン」「マエストロ」「パスト・ライブス」「ザ・ゾーン・オブ・インタレスト」という作品を抑えて受賞しました。これにより、3月のアカデミー賞に向けて大きな勢いを得ることになります。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です