中東の要約記事を毎分お届け配信中!

「『イライラするよね』:ロヒット・シャルマがIND vs AFG T20Iでシュブマン・ギルに叫んだランアウトの混乱について語る」

サイトを見る

インドがアフガニスタンに勝利し、シヴァム・ドゥベの活躍が光った

インドは、シヴァム・ドゥベのハーフセンチュリーとアクサル・パテルの経済的なボウリングが光る中、アフガニスタンに対して6ウィケットで勝利し、3試合シリーズで1勝を挙げました。

インドのキャプテンであるロヒット・シャルマは、試合後にチームのオールラウンドパフォーマンスを称賛し、多くのポジティブな要素があると述べました。

シャルマは、「特にボールに関しては多くのポジティブな要素がありました。簡単なコンディションではありませんでしたが、特にスピンボウラーが素晴らしいボウリングをしました」と試合後にコメントしました。

また、シャルマは、シュブマン・ギルとのミスアップがランアウトにつながったことについて、「正直に言うと、これらのことは起こります。それが起こると、チームのためにランを取りたいと思っているので、イライラします。私はシュブマン・ギルに続けてほしかった。彼は良いイニングをプレーしましたが、アウトになりました」と述べました。

さらに、彼は自分のチームのパフォーマンスについて詳しく説明し、バッターのジテシュ・シャルマ、シヴァム・ドゥベ、リンク・シンが好調であり、今後の試合で異なることを試したいと述べました。

インドは、2試合を残してシリーズで1-0とリードしています。ドゥベは「シリーズのプレイヤー」に選ばれました。

これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です(画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です